ようこさんの手芸

こんにちは、ようこです(^^♪

皆さん、お元気でしょうか。

5月も今日で終わりですね。今、我が家の庭は満開のバラや咲き始めの紫陽花がとても綺麗です♡

実は写真のバッグは、私が「第3回レピヤンリボンアワード」に応募した作品です。お題が「おめかしリボン」だったので目いっぱいおめかしをしたがま口バッグを作りました。モアレ生地で作ったバッグに、チロルリボンで沢山のお花を作りアンティークのレースやビーズ・ボタンと一緒に縫い付けました。ひとつずつお花を作っているうちにドンドン楽しくなり思った以上のお花が出来上がりとても賑やかなバッグになってしまいました💦

さて、今回の手芸はその時のチロルリボンのお花を付けたバッグを作ってみました。

市販の無地のバッグを用意します。(もちろん手作りバッグでもOK)

お好きなチロルリボンでお花を作っていきます。

チロルリボンのお花→20㎝

リバーシブルチロル24㎜→18㎝

リバーシブルチロル12㎜→15㎝

チロルリボンのつぼみ→10㎝

ひとつのお花の大体のリボンのカット寸法です。少しくらい短くても大丈夫ですよ。

リボンを二つ折にして縫い代1㎝のところを並縫いします。端まで縫ったら玉結びをして糸を切らずに、輪っかになったリボンの耳(端)付近を3㎜位の縫い目でチクチクと並縫いをしていきます。1周したら糸を引き玉結びで止めます。これでお花の出来上がりです。

サイズの違う巾のリボンも同じ様にして作ります。

次はつぼみを作ります。途中まではお花と同じですが、つぼみは花の先の方を十字に縫い止めます。コロンとした可愛いつぼみが出来上がりましたよ。

バッグの上にお花を並べていきます。位置が決まったら中心の部分を縫い付けます。

全部縫い付けたら出来上がりです。

お花の中心にコットンパールを付けてみました。皆さんもお好きなボタンやビーズを付けてみて下さいね。

ポーチに付けたり、お子様のTシャツ等の洋服に付けても可愛いと思います。

とっても簡単で短い時間で完成できるので、皆さんも是非作ってみて下さいね。

それでは、これから少しずつ暑くなってくるので熱中症対策をしっかりしてお元気でお過ごしくださいませ。

 

2022.5.31   byようこ

 

 

 

 

 

 

 

こちらもおすすめ

Copyright © RAPYARN RIBBON.Inc. All Rights Reserved