おしらせ

 

  • 2020
  • 2019
  • 2018
  • 2017
  • 2016

2020/10/19

【1次審査通過作品②】第2回レピヤンリボンアワード

第2回レピヤンリボンアワード(この投稿は2/3)、1次審査通過作品を3回に分けてご紹介させて頂きます!(1/3はこちら

心躍る作品ばかりでしょう?!?!^^私(工場長)も写真を撮っていて楽しかったです!2/3と3/3、もお楽しみください!

レピヤンリボン スタッフ一同

 

◆浴衣&おでかけセット

レピヤンリボンはやっぱり和装に合いますね☆

今まで着物の半襟にしたり、帯締めなど、いくつかの提案はさせていただいてきましたが、こんな風に浴衣に縫い付ける方法は初めてです^^

浴衣の一段階グレードアップした感じもして、とってもおしゃれですね。

帯締めや、足袋など、お出かけセットもすべてリボンでアレンジして下さり、おうち時間からおでかけまで、トータルでご提案頂きました!

 

エコバッグ

今回のテーマとは少し距離を置きますが、リバーシブルリボンがしっかり主役になった、とってもカワイイエコバッグ。

シュパットさんのエコバッグづくりを参考にしたレピヤンリボンアレンジとのこと。

リボンが可愛いと、カバンの中に忍ばせておくのがもったいないエコバッグですね^^

是非皆さんも作ってみてはいかがでしょうか。

 

時計(夏の工作)

夏休み、そして、テーマはおうちリボン、となれば、まさにこんなリボンの楽しみ方をして欲しかった!、という作品です^^

お子さんと一緒に作ったそうで、とっても楽しそうな様子も応募時には見せて下さいました☆

工作キットを使ってますが、色使いや、アイディアがとても楽しくて、作っている間の明るい雰囲気が想像できます。

レピヤンリボンアワードを、そしてリボンを楽しんでいただけたようで、嬉しい限りです。

 

◆お鍋リボン(鍋つかみ)

 

始めはオブジェ?と思うほど形状で、でもとってもカワイイ、これは何だ!?!?と思ったたらなんてカワイイ鍋つかみ!!!

オシャレなお鍋にピッタリの素敵な鍋つかみですね。

リボンを使って作る鍋つかみというとミトンが定番ですが、この作品はハッとさせられるアイディアと、リボンを斜めに使う立体的な形状がとってもユニークですね。

夏も終わり、どんどんお鍋シーズンも近づいてきましたし、これからの季節に大活躍しそうな作品ですね。

 

◆甚平(子供の甚平を作りました)

季節感とおうち着感が、テーマのおうちリボンにピッタリの作品ですね♪

生地選びのセンスも抜群で、リボンもさり気なく、けど程よく主張して、という感じで、素敵な組み合わせをして下さっています。

リボンのすべて縫い付けていない所も、どこか涼しげに感じて、甚平にとてもマッチしていますね^^

 

リボンストライプのクッションカバー

圧巻のクッションカバー。

リボンの組み合わせと、丁寧な縫製に、リボン合わせたミシン糸など、とても手間をかけたリボン尽くしのクッションカバー♪

これだけのリボンを使っても馴染んで見えるのは、組み合わせが良いからなんでしょうね^^

レピヤンリボン以外のリボンやレースとの合わせ方もとても参考になりますし、普段から素材を集めているような感じが伝わってくるマッチングです♪

丁寧に使って下さり感謝です^^ありがとうございます!

エプロンとスリッパ

無印良品の麻エプロンとスリッパを上手にアレンジして頂いた作品。

エプロンは、紐部分にリバーシブルリボン、そしてその紐を通すベルトループに聞くのチロルでワンポイント!

チロルをタオルループ代わりに使える様に少し大きめに付けられてるところにもアイディアを感じて、ちょっとしたアレンジエプロンが華やかになりますね☆

おそろいのスリッパとセットで使えば、おうち時間もより楽しめそうですね♪

 

◆ベビースタイ

リボンのサスぺンダー使い!それをベビースタイに!今までやってこなかったな~

襟もボタンも付けてあって、デニム調の生地との組み合わせもいいですね☆

つい写真を撮りずぎてしまいそうなスタイ姿が目に浮かびますね♪

(クマちゃんはモデルさんです^^)

 

ルームシューズとマット

オシャレな作品ですね~^^

完全オリジナルの手作りスリッパと、既製品のマットをアレンジした、セットの作品。

スリッパはリボンの色に合わせた小花の手刺繍と、マットは、ただリボンを縫い合わせただけではなく、手作りのタッセルで可愛さをプラスしてあるところも、とっても素敵♬

 

次に続きます。

この投稿は、2/3

1/3はこちら

3/3はこちら

Copyright © RAPYARN RIBBON.Inc. All Rights Reserved